Blog&column
ブログ・コラム

衣類を上手く梱包する方法は?

query_builder 2022/09/15
コラム
43
衣類が上手く梱包されていないと、シワが寄ったり汚れたりしてしまいます。
オークションサイトやフリマアプリを使っているかたは、送り先からクレームが入る恐れもあります。
そこで今回は、衣類を上手く梱包する方法をご紹介していきます。

▼衣類を上手く梱包する方法
衣類は次のことに注意すると、上手く梱包できます。

■ナイロン袋に入れる
ダンボール箱に入れる場合でも、特に大切な衣類はナイロン製の袋に入れてから梱包しましょう。
ナイロン袋は雨や汚れから衣類を守ってくれます。
ただし一度食品を入れたナイロン袋は使わないよう注意しましょう。
衣類に匂いが移ってしまいますよ。

■圧縮袋を使う
厚手の服や冬服は、圧縮袋を使ってコンパクトにすると、送料が節約できます。
ただし服にシワが寄りやすいので留意しておきましょう。

■厚みが均等になるようにたたむ
衣類を綺麗にたたむのはもちろんですが、厚みが均等になるようにたたむことも大切です。
衣類は厚みで送料が変わるので、薄くたたむと送料が節約になります。
オークションサイトやフリマアプリ経由で衣類を発送する場合は、薄手の衣類ならポストでも送れますよ。

▼まとめ
衣類を上手く梱包するには、以下のことに気を付けましょう。

・ナイロン袋に入れる
・圧縮袋を使う
・厚みが均等になるようにたたむ

兵庫県尼崎市のNEKASAMでは、荷物の運送・配送を行なっております。
衣類や日用品はもちろん、精密機器や重機の運搬も可能ですので、ぜひお気軽にご相談ください。

NEW

  • 日常点検

    query_builder 2021/11/15
  • 従業員みんなでバーベキューしました!アットホームな環境です。

    query_builder 2021/10/29
  • 衣類を上手く梱包する方法は?

    query_builder 2022/09/15
  • 正しい梱包のコツ

    query_builder 2022/09/01
  • 緩衝材の代用品について

    query_builder 2022/08/15

CATEGORY

ARCHIVE